【頭皮のにおいにきくスカルプシャンプーガイド】 男性の口コミ体験談

男性の頭皮のにおいにスカルプシャンプーが効果的な理由、頭皮においの原因を体験談を元にご紹介します。

男性の頭皮のにおいはスカルプシャンプーで改善できた!

頭皮のにおいは市販シャンプーでは落ちなかった

頭皮のにおいは市販シャンプーでは落ちなかった

毎日シャンプーしていても、数時間で頭皮のにおいがして困ることありますよね。

私も頭皮のにおいが突然きつくなり、職場で鼻をすすられたり、同僚にマスクつけられていました。

ハッキリとにおいがきついと言われてはいなかったのですが、職場の空気や視線で気づいてしまったんです…ショックでした。

シャンプーの回数を増やしたり、市販のシャンプーを変えたり、朝シャンしたりしたのですが頭皮のにおいは解消されず、まったく効果がありません。

頭皮のにおい改善にはスカルプシャンプーが1番だった!

頭皮のにおいがどうしても気になり、毎日ネット検索でにおい解消の知識を探しては試していました。

そんな時、頭皮のにおいに効くスカルプシャンプーの存在を知ったんです。

試してみると、今までのシャンプーとは違って翌朝起きても頭皮からにおいがしないんです。

さらに夕方になって頭皮を指でこすっても、指にも、においがつきません。頭皮のにおいに効果があるスカルプシャンプーがあるなんて知りませんでした。

頭皮のにおいが消えるスカルプシャンプーを使ってからは、職場の同僚や取引先ともマスク無しで接してくれるようになりました。

仕事にも集中することができて、今では周りから頼られています。

頭皮のにおいにはスカルプシャンプーがなぜ効果的なのか?

頭皮のにおいにはスカルプシャンプーがなぜ効果的

頭皮のにおいにスカルプシャンプーが効果的なのは、におい原因をケアすることができるからです。

普通のシャンプーは髪をケアするために作られていますが、スカルプシャンプーは頭皮をケアするために作られているんです。

男性は女性と違って髪が長くありませんから、スカルプシャンプーのほうが、男性頭皮にはあうんです。

なぜ頭皮はにおいがきつくなるのか?主な原因は皮脂だった!

頭皮のにおい原因は頭皮の皮脂が関係しています。頭皮と皮脂の関係が悪化して、においの原因になってしまうんです。

洗いすぎで皮脂が頭皮のにおいの原因になるケース

男性の頭皮は皮脂が多く分泌してしまいます。またシャンプーで洗いすぎてしまうと、頭皮は皮脂を過剰に分泌してしまいます。

においが気になる時に頭皮をさわるとベトベトしていませんか?もしそうなら皮脂が過剰分泌しています。

【関連記事】洗いすぎで皮脂が頭皮のにおいに!スカルプシャンプーで改善した体験談

頭皮のがにおいを落としたいので1日に何度もシャンプーをして洗いすぎていませんか?

その洗いすぎが逆効果で、頭皮のにおいがきつくなる原因になっています。

「でも朝晩2回シャンプーしないと、においがとれなくて恥ずかしい」

「1度洗いだと、洗って数時間でにおいがしてしまう」

確かに1度洗いで、においがとれるシャンプーってありませんでしたよね。

しかし、1度で頭皮を改善するシャンプーがあります。それがアミノ酸でできたスカルプシャンプーです。

アミノ酸でできたスカルプシャンプーなら、1度洗いですっきりすることができます。

さらにアミノ酸は頭皮に優しいので、しっかり洗っても皮脂過剰になりにくいんです。

アミノ酸のスカルプシャンプーで頭皮のにおいが無くなれば、朝シャンで出勤時間に追われることもなくなりますね!

ストレスが原因で頭皮のにおいがきつくなるケース

頭皮のにおいがきつくなる原因の1つに、ストレスが原因となっているケースがあります。

仕事や人間関係でストレスを感じていませんか?そのストレスが頭皮に現れて、きついにおいになっています。

【関連記事】ストレスが頭皮においの原因だった体験談

ストレスを感じると、男性は体内の男性ホルモンが乱れてしまい、皮脂を過剰に分泌してしまいます。

過剰分泌された皮脂は、改善されないとどんどん溜まっていき古い油のようなにおいを放つうになります。

この溜まった古い皮脂が、頭皮のにおいの原因となるのです。

「でも古い皮脂をしっかり落とすシャンプーがない」

「古い皮脂を落とすためには何度も洗うしか無いじゃないの?」

確かに古い皮脂を落とすシャンプーって今まで聞いたことがありませんよね。

しかし、古い皮脂から頭皮を守ってくれるスカルプシャンプーがあります。

それはアミノ酸だけで作られたスカルプシャンプーです。

市販のアミノ酸シャンプーは、頭皮の皮脂を過剰に分泌してしまう石油系洗浄成分が入っているので古い皮脂ができやすくなっています。

古い皮脂を作らないためには、石油系洗浄成分が入っていない、アミノ酸だけで作られたスカルプシャンプーが必要なんです。

頭皮のにおいが気になるだけでも、かなりのストレスになってしまいます。私はスカルプシャンプーを使うことで、においもストレスも解消されました。

頭皮のダニがにおい原因になるケース

頭皮のダニが増えてにおいの原因になるケースがあります。

ダニと聞くと枕や布団から頭皮にうつるイメージがありますが、実は頭皮にはいつもダニがいて生活しているんです。

通常であればダニは頭皮の皮脂を食べてくれ、頭皮のケアをしてくれています。

ですが皮脂が過剰になったり、体調が悪くなると、ダニが頭皮で増殖してしまいます。

ダニは皮脂を食べるとフンをするので、このフンが頭皮のにおいの原因となることがあるんです。

【関連記事】ダニを改善して頭皮のにおいがなくなった体験談

ではダニを駆除すればいいかというと違います。駆除してしまうと逆に頭皮の皮脂を食べてくれず、かえってにおいの原因にもなります。

一番いいのは、健康状態のよい頭皮にすることです。健康状態がよければダニは増殖しないので、フンのにおいに悩まされず、皮脂も食べてくれます。

「ダニを防ぐシャンプーなんて知らない…」

「ダニを殺さず生かさずなんてどうすればいいの?」

確かに普通のシャンプーでダニ対策ができているものはありませんよね。

しかし弱酸性のスカルプシャンプーで洗えば、頭皮の健康状態が改善されます。

もともと人の肌は弱酸性が一番良い状態で、頭皮も同じなんです。弱酸性であればダニと、共存関係が保てて、においに悩まされることもありません。

ダニときくと特別な治療が必要な気がしますが、頭皮の健康を保つことで改善するだってできます。

スカルプシャンプーで改善できれば病院に通う手間もないので、楽ですね。

菌が原因で頭皮からにおいがするケース

頭皮には常に菌が生息しています。ダニと同じように頭皮の健康を保ってくれる菌ですが、増えすぎて、においの原因になることがあります。

頭皮から雑巾のようなにおいがしていませんか?生乾き臭がするようなら菌が原因の可能性があります。

【関連記事】頭皮のにおい原因が菌だと皮膚科で診断された体験談

菌と聞くと、殺菌しなくてはいけないイメージを持ってしまいがちですが、注意が必要です。

よく薬用シャンプーなど、殺菌効果があるシャンプーが売られていますが、刺激が強いため頭皮を守ってくれている菌まで殺菌していまうことがあります。

頭皮を守ってくれている菌まで退治してしまうと、頭皮環境が悪化する原因になり、においが発生してしまいます。

「頭皮が雑巾くさいまま我慢しなくてはいけないの?」

「薬用シャンプーしか売られていないからシャンプーできないの?」

確かに市販のシャンプーには刺激強いシャンプーしかなかったです。

しかし、薬用シャンプー以外のスカルプシャンプーがあります。それは化粧品のスカルプシャンプーです。

薬用シャンプーは刺激が強い殺菌成分などを配合していることがありますが、化粧品のスカルプシャンプーは頭皮にやさしい植物成分でできています。

天然の植物成分なら、殺菌をせず優しく洗い上げるため、必要な菌まで退治しません。

頭皮のにおい原因が遺伝のケース

ある日家族から「父と同じにおいがする」と言われたことありませんか?

実は頭皮のにおい原因が父のあることが考えられます。

男性の頭皮は、遺伝によって抜け毛や薄毛と言った男性型脱毛症を発症すると考えられているので頭皮のにおいも父に近い可能性があるんです。

実際に父が頭皮のにおいが似ている口コミがたくさんあります。

【関連記事】遺伝!?父と同じ頭皮のにおいがすると言われた体験談

「遺伝だったら、頭皮のにおいは消せないの?」

「頭皮のにおいをなくす遺伝子治療なんてないから諦めないとダメ?」

確かに遺伝まで改善するシャンプーはありませんよね。

しかしスカルプシャンプーを利用することで父と違う頭皮を目指すことができます。

その理由は、お父さんの時代とシャンプーの品質が違うからです。

昔のシャンプーは品質よりも値段を安くすることが大事だったので頭皮にあまり良くありませんでした。

さらに昔は毎日シャンプーをする習慣もなかったので、父世代の頭皮環境が悪くなってしまったことが考えられます。

なので品質のいいスカルプシャンプーを使えばにおいが改善されるケースもあるんです。

できれば父には似たくありませんよね(笑)品質のよいスカルプシャンプーで頭皮ケアをすれば、においや遺伝の悩みをなくしましょう。

私の頭皮のにおいを解決してくれたスカルプシャンプーは水の品質にまでこだわっています。

加齢臭が頭皮のにおいの原因のケース

加齢臭ときくと自分は若いから大丈夫と考えがちですが、実は20代から加齢臭は発生します。

頭皮を指でこすって油っぽいような、酸っぱいようなにおいがしていませんか?もしにおいがするなら加齢臭の可能性があります。

頭皮の加齢臭の原因は、皮脂の酸化によるものです。皮脂は空気に触れるだけで酸化するので頭皮のにおいになりやすいのです。

【関連記事】20代でも頭皮のにおいが加齢臭だった体験談

この酸化も皮脂の過剰分泌によって引き起こされますし、毛穴がつまることでさらに加齢臭が酸化が増えてしまいます。

「酸化を止めるにはどうすればいいの?」

「酸化を止めるシャンプーがわからない…」

確かに市販のシャンプーで酸化のことを考えたシャンプーは見当たりませんよね。

しかし、酸化を防止することを考えたシャンプーがあります。

それはアミノ酸洗浄成分でノンシリコンのシャンプーです。

アミノ酸洗浄成分は先にご紹介したとおり、皮脂の過剰分泌の改善が期待されます。

さらに毛穴のことを考えノンシリコンで作られたアミノ酸シャンプーがあります。

ノンシリコンとはシリコンが入っていないことなんですが、このシリコンは毛穴をつまらせる原因と考えられています。

毛穴をつまらせてしまった場合、酸化が進んでしまうので、加齢臭に悩んいる人にはノンシリコンがオススメです。

アミノ酸でノンシリコンのスカルプシャンプーなら加齢臭で他人の目をきにせずにすみますね!

頭皮が乾燥していてにおいになるケース

頭皮が脂ぎってなくてもにおいになるケースがあります。それが頭皮が乾燥している場合です。

「乾燥していると皮脂がでなくていいのでは?」と考えてしまいますが実は真逆です。

乾燥していると頭皮は皮膚を守るために皮脂を過剰に分泌してしまうのです。

【関連記事】頭皮乾燥がにおい原因になった体験談

「もともと乾燥肌だからあきらめないとダメなの?」

「乾燥対策ができる男性シャンプーなんてないよ」

確かに、今まで頭皮乾燥を考えたシャンプーってなかったですよね。

しかし頭皮を乾燥から守る、保湿するスカルプシャンプーがあります。

その理由は保湿効果が高いアミノ酸シャンプーにオーガニック成分が配合されているからです。

オーガニックは頭皮にやさしく、刺激もないため乾燥肌にもぴったりなんです。

保湿と聞くと男性には必要が無いように感じますが、皮脂過剰になりがちな男性にこそ、保湿が必要なんです。

保湿をしっかり行えば、頭皮のにおいだけでなく血行もよくなるので薄毛対策にもつながりますよ。

参考:頭皮のにおい(MONGORYU)

投稿日:

Copyright© 【頭皮のにおいにきくスカルプシャンプーガイド】 男性の口コミ体験談 , 2017 All Rights Reserved.